Archives for 1月2012

新年の抱負のようなもの。

本日、初詣に行ったところ、おみくじで「大吉」が出ました。

おみくじ曰く、
「このミクジにあふ人は、諸事発達のおそき事あれども、後大いに仕合よしゆえに、物事性急にする事悪し天道をいのり弁財天をしんじてよし」
だそうです。

つまり、じっくり行けよとのことです。

正月なので新年の抱負を書いてみます。

仕事関連の僕の目標は最近はずいぶんとはっきりしており、去年独立してからは、いっそうくっきりとしています。
また私生活に関しては、家族がそこそこに暮らしていけるような収入を健康的に頑張るというくらいです。

事業の柱としては3つで、

1つは、クリエイティブに関する自動化と継続的な向上を実現するための様々な施策やアプリケーションの構築をメインとして、リサーチ面では私設クロールアプリVaqumを中心としたデザイントレンドの収集やコンサルティング。
例えばCSS Nite Shiftや案件でのデザインコンサルティングがこれ系に属します。

2つ目は、それらを構築するために研究してきた副産物を開発業務として活かす方向性、つまりWordPress(MVC的なアプローチで使う)、PHPのWebアプリケーションフレームワークであるCakePHP、Java/ScalaのWebアプリケーションフレームワークPlayFrameworkを、ローエンド、ミドルエンド、ハイエンド(もしくはエクストリームな)な案件に応じて使い分け、なおかつ、それらフェイズにおける上位アップデートや移行をスムーズに行っていくというウェブサイトの将来設計を含めた提案。

3つ目が、これらの案件のリッチさに応じて、普通のHTMLベースからHTML5 with JavaScript/CSS3もしくはFlex(with RobotLegs MVC framework)をフロントエンド実装においては使い分けるというスタイル。RobotLegsは、HTML5アプリケーションがそのうち包括して取り込んでいくべき多くの先進性を兼ね備えたものだと思ってます。

これら3つの柱は突然行った事ではなくて、古くはFlashとCMS(Blog)の融合なんていう書籍も7年前に書いていたくらいなので、あまり大きな方向性としては変わっていません。

つまり、よりアドバンスドな方向を模索し続けつつも、今までと変わらない軸の追求というのが今年のテーマとなります。

Read More