第1回&第2回 [Play部屋]Playはじめて&もくもく会を行いました


Play frameworkの手を動かす系の勉強会である「[Play部屋]Playはじめて&もくもく会」を開催しています。Play frameworkは、JavaもしくはScalaで開発が可能な、Webアプリケーションフレームワークです。WebSocketなどをはじめとする先進的なウェブの実装にも適しています。

第1回目を行った自体でブログエントリを書けばよかったんですが、ぐずぐずしている間に第2回も終わってしまいました。。

第1回目の話

第1回目は、2013年01月15日(火) 19時00分 – 22時00分に行いました。

-Play部屋- Play 2.0 Javaはじめて&もくもく会 – 日本Playframeworkユーザー会

実はこの日は結構急に決まったので、開催告知もあまり開催日まで時間がない感じで行ったのですが、多くの方に参加していただき、20人の方が集まりました。

当初募集時は「Play 2.0 Javaはじめて&もくもく会」という名称だったんですが、テーブル担当者が名乗り出ていただいたおかげで、JavaとScalaの両方のサポートが可能になりました。

20人というと、それほど多くないじゃないかと思われるかもしれませんが、そもそも会場となったコワーキングスペース茅場町 Co-Edoのハンズオン系の机有りな状態が25人くらいがたぶんMaxな感じなので、結構ぎゅうぎゅうな感じです。

当日は、この会の特色である初心者の人も積極的にPlay frameworkを試せるようにしていくという点を踏まえて、Play 2.0 Javaのはじめてテーブルを僕が、Play 2.0 Scalaのはじめてテーブルを小原さんが担当する感じにしました。

また、別途もくもくテーブルも用意してあり、ベテランな方々はここでもくもくとマイプロジェクトをしたり、談笑したりするという感じになっています。

shinya31さんによる当日のまとめがあります!

2013/01/15 Play 2.0 Javaはじめて&もくもく会 #play_ja

あと、ブログ記事も!

[勉強会][Playframework][Java]Play 2.0 Javaはじめて&もくもく会 に参加してきた #playbeya #play_ja

第2回目の話

続いて、第2回を2013年01月24日(木) 19時00分 – 22時00分に行いました。参加者は16名くらい。

[Play部屋] 第2回 Play 2.0 はじめて&もくもく会

今回も、Play 2.0のJava、Scalaのはじめてテーブルを僕と小原さんで担当したわけですが、今回は、はじめてその後テーブルというのも用意しました。

はじめてその後テーブルというのは、Playのチュートリアルはやってしまったけど、その後どうしようかという感じの方向けのもので、テーマは毎回変えていく予定です。

今回のはじめてその後テーブルのテーマはWebSocketということに決めていまして、参加者は、WebSocketのサンプルコードをいじって動かしたり、改造してちょっと違うアプリに仕立てたりと、取り組んでいました。

今後もはじめてのその後シリーズはやっていこうと思います。 次はテストとかにしようかなとか考えています。

第2回もshinya31さんによる当日のまとめがあります!

2013/01/24 [Play部屋] 第2回 Play 2.0 はじめて&もくもく会 #play_ja #coedo #playbeya

また、レポートも!

[勉強会][Playframework][Java]第2回 Play 2.0 Javaはじめて&もくもく会 に参加してきた #play_ja #coedo #playbeya

というわけで、「Play部屋」を通じてPlay frameworkを広めていけたらと思います。 よろしくお願いします!

※あと、お手伝いいただける方も積極的に募集しています! 参加料も会場代1000円は必要なものの、それ以外はボランティア的な感じで運営していますので、ご協力いただけると助かります! @kara_dまでお気軽に!!

Comments are closed.