横浜のコワーキングスペース「タネマキ」に行ってきたよ


今年ももうあとわずかな12月の終わりに、ふと横浜のコワーキングスペース「タネマキ」に仕事をしに行ってきました。
コワーキングスペースは、最近都内を中心にぼこぼこ立ち上がっていますが、それ以外の地域ではそこまで活発ではない印象を受けます。
僕自身は住んでいるのが千葉の新京成線沿いなので方角的には真逆です。
ちなみに横浜は津田沼から1本で行く事が可能で、電車内で座れれば比較的楽につけます。車中も開発を続けており、なかなかの成果がでました。

今回お邪魔した「タネマキ」さんは横浜。横浜にコワーキングスペースがあるのか、いくつあるのかとかも特にリサーチしていないのですが、結構ないのではないかと思っており、注目していました。

「タネマキ」は、「何かしでかす場所を作る」場所ということで、何かが起きそうなエネルギーを感じます。

IMG 3032

こちらが、タネマキの入り口です。横浜から歩いて8分くらい。僕は電車で移動中にコートを置き忘れてなくしたため、新しく買ってたりしたので40分くらいかかりました。

IMG 3033

こんな看板があります。2時間500円、1日1000円です。その日は2時間コースを選択。今はフリードリンクとのこと。バーカウンターの整備がすすんでいました。

IMG 3034

入り口です。この日は扉がぴしゃっと閉まっていたので、ちょっとびびりましたが、はじめての方も気後れせずに開けてみましょう。

IMG 3035

入ると、もくもくと仕事をしている人たちがいた!
でも、音楽がかかっていたり、ドリンクの机があったりと、もくもくの中にもわきあいあいがある感じで、自分も作業をはじめると居心地がいいことに気づきます。
気軽に話しかけてOKな感じなので、自然と情報交換がはじまったりします。

IMG 3036

入り口には現在本だなが工事中とのこと。ここには、技術書の他に、漫画なども整備していくらしいです。
期待ですね!
コワーキングスペースは、主催者の指向性により、集まる人も自然と決まってきたりします。
例えば「タネマキ」では、フロントエンド系の人が多そうな印象を受けました。

IMG 3038

主催者の一人、ウエツハラさんです。

ということで興味あればぜひ行ってみてください。

Comments are closed.